FC2ブログ
趣味に人生をかける親父猫のブログです。
2020年10月17日 (土) | 編集 |
親父猫の秘密基地の机の上の名車達から今回は、マルコム・キャンベルで有名なブルーバードレコードブレイカーです。
マルコム・キャンベルは、1885年3月11日 - 1948年12月31日)はイギリスのレーサー、モーター雑誌記者である。1920年代、1930年代に自動車やモーターボートの速度記録を樹立したことで知られる。

ロンドン・ブロムリー区のチズルハースト (Chislehurst) にダイヤモンド販売者の息子に生まれた。ドイツでダイヤモンド売買を学んだが、オートバイや自動車レースに興味を持った。イギリスに戻った後、1906年から1908年の間にオートバイのレースで3回優勝した。1910年にレーシングカーの製作を始め、Haymarket劇場で見たモーリス・メーテルリンクの青い鳥の劇を見た後、ブルーバードと名づけられた。第一次世界大戦中は空軍などで働いた。
IMG_8640a6.jpg
IMG_8641a7.jpg
1924年にCarmarthen Bay近くのPendine Sandsで、350馬力 V12サンビームを使って235.22 km/hの速度記録を初めて樹立、その後1935年までの間に9回の速度記録を樹立した。うち3回はPendine Sandsで、5回はデイトナビーチで、最後の記録樹立は1935年9月3日に、アメリカのユタ州のボンネビル・ソルトフラッツで行われ、時速300マイルをはじめて超えた301.337 mph (484.955 km/h)を記録した。また1939年8月19日に水上速度記録、141.740 mph (228.108 km/h)を樹立した。
IMG_8642a8.jpg
IMG_8643a9.jpg
IMG_8644a10.jpg
スケールは約1/18ぐらいになります。
駆動はゼンマイ仕掛けです。廊下においてゼンマイを巻くと走り出します。
流石レコードブレイカー直進しかしませんにゃん(><)
机の尾上において眺めながらの珈琲を楽しむのが大好きな親父猫です。
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村


オープンカーランキング
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する